年収・お給料速報ロゴ

年収・お給料・仮想通貨速報

年収やお給料、仮想通貨会社の動向などの2ch情報をまとめたサイトです。

    カテゴリ: 年収

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/01/03(水) 19:34:36.09 ID:CAP_USER9
    「逃げ恥」原作者 大ブームで月収が年収の「3倍以上」に…「家買えちゃいます」
    1/3(水) 18:20配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000081-dal-ent

    大ブームを巻き起こした「逃げるは恥だが役に立つ」の原作者で漫画家の海野つなみさん(46)が3日、TBSで放送された「同い年のマジですごいやつ~各業界のカリスマ年男年女大集合~」に」に出演。ドラマの大ヒットで、1カ月の月収が、前年度の年収の「3倍以上」になったことを明かした。

    「逃げ恥」はTBS系で2016年10月クールに放送され、“恋ダンス”などの社会現象を巻き起こした。昨年大みそかと今年の元日の2日間にわたり、全11話が一挙再放送され、こちらも高視聴率を記録した。

    大阪在住の海野さんは、顔に覆面をした状態でテレビ出演。累計360万部を突破した人気漫画「逃げ恥」の印税は「9割」が出版元の講談社で、残りの「1割」が自身に入ることを明かした。

    印税だけで、単純計算で約1・6億円が海野さんの収入になるが、額について詳細は明かさず、「すごかった…です」と驚いたことを告白。「ドラマが始まって、1カ月の月収が去年の年収を超えた。3倍以上です。家?もちろん買えちゃいます」とヒントを出した。ドラマの原作料については「こんなにもらえるんだ…って思いました」と控えめに話していた。

    海野さんは18歳で漫画家デビュー。「逃げ恥」のヒットまで27年かかった。これまで「1年間収入がないのが2回ありました」と苦笑していた。

    【【漫画】「逃げ恥」原作者 大ブームで月収が年収の「3倍以上」に…「家買えちゃいます」[18/01/03] 】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/31(日) 01:50:56.487 ID:Pn5SdjLEd
    現実は26で年収700万円行かない
    これじゃ好きな女の子飼えない
    なんで
    どうして

    【【閲覧注意】大人になったら20代で年収1000万のエリートになると思ってた 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2017/12/31(日) 10:11:48.20 ID:CAP_USER
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2017123000239&g=eco

    2017年12月30日14時12分
     所得税の配偶者控除を適用される配偶者(主に妻)の年収上限が来年1月に引き上げられる。満額(38万円)の控除を受けられる年収要件は103万円以下から150万円以下に拡大。税負担の増加を避けるため就業時間を抑えてきた女性が、より多く働けるよう支援する。パートで働く妻がいる世帯の一部は減税になると期待される。

     現在の配偶者控除は、配偶者の年収が103万円以下の場合、世帯主(主に夫)の年収から38万円を差し引き、課税対象所得を少なくすることで税負担を軽くする仕組み。年収103万円を超えると控除額は徐々に減り、141万円で打ち切られる。

     1月からは満額の控除を受けられる年収要件が150万円以下に拡大。控除が打ち切りとなる上限額も201万円超に引き上げられる。世帯主が給与所得者の場合は18年分の年末調整、自営業者などの場合は同年分の確定申告からそれぞれ手続きする。

    no title

    【【配偶者控除見直し】年収上限150万円に拡大、妻の就労支援 】の続きを読む

    1: shake it off ★ 2017/12/31(日) 12:50:42.67 ID:CAP_USER9
    経済誌Forbesが毎年恒例のミュージシャン所得番付「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン」を発表。2017年は、ビヨンセが推定年収1億500万ドル(約118億6500万円)で、テイラー・スウィフトから1位の座を奪った。

     今回のランキングは2016年6月1日から2017年6月1日までの税引き前の推定所得が対象。エージェントやマネージャー、弁護士費用は差し引かれていない。

     昨年の5位から1位に躍り出たビヨンセは、夫ジェイ・Zとの双子の妊娠・出産により、今回の集計期間の後半には休業状態にあったが、2016年4月から10月に行った「フォーメーション」ワールドツアーで2億5000万ドル(約282億5000万円)の興行収入を上げた。その快挙が今回の年収大幅アップにつながったという。

     昨年1位だったテイラーは推定年収4400万ドル(約49億7200万円)で3位にランクダウン。ワールドツアーなどの稼ぎが少なかったことが影響しているが、約3年ぶりのニューアルバム『レピュテーション』がリリースされ、収録シングル『ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて』が全米・全英ナンバー1を獲得するなど、快進撃を続けている。よって2018年は再び大幅な収入アップが期待できるという。

     2位は、昨年と変わりなくアデルという結果に。今年2月に開催されたグラミー賞では最優秀アルバム賞を含む5冠に輝き、2011年以来の本格的なツアーでは、ひと晩に8ケタの売上を叩き出していたとのことだ。推定年収は6900万ドル(約77億9700万円)。

     Forbes発表、「世界で最も稼いだ女性ミュージシャン」トップ10は以下の通り。
    1位 ビヨンセ/1億500万ドル(約118億6500万円)
    2位 アデル/6900万ドル(約77億9700万円)
    3位 テイラー・スウィフト/4400万ドル(約49億7200万円)
    4位 セリーヌ・ディオン/4200万ドル(約47億4600万円)
    5位 ジェニファー・ロペス/3800万ドル(約42億9400万円)
    6位 ドリー・パートン/3700万ドル(約41億8100万円)
    7位 リアーナ/3600万ドル(約40億6800万円)
    8位 ブリトニー・スピアーズ/3400万ドル(約38億4200万円)
    9位 ケイティ・ペリー/3300万ドル(約37億2900万円)
    10位 バーブラ・ストライサンド/3000万ドル(約33億9000円)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00052883-crankinn-ent

    【【音楽】「最も稼いだ女性ミュージシャン」、ビヨンセwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ