年収・お給料速報ロゴ

年収・お給料・仮想通貨速報

年収やお給料、仮想通貨会社の動向などの2ch情報をまとめたサイトです。

    カテゴリ: 仮想通貨

    1: 風吹けば名無し 2017/12/06(水) 19:39:19.59 ID:JDXZQKBW0
    「モナーコイン」は
    既に日本のコミュニティ文化(pixivや動画サイトや秋葉原)で使われていて
    実際に店頭でも「ビットコイン」と一緒に使える所が増えており、「モナーコイン」だけが使える店頭もあるほど
    既に日本文化や社会に溶け込んでいて、愛され、使用が確立され、市民権を得ている仮想通貨
    そんな仮想通貨は日本で「ビットコイン」と「モナーコイン」の二つだけ

    要するに「モナーコイン」は既に市民権を得ているという”安定感”のある下がる心配のない通貨

    今後も日本では永遠に使われ続ける事が確定してるからな、これは大きい
    そういう意味ではモナーコインはビットコインより強い
    性能も高いし(送金時間ビットコイン10分、モナーコイン90秒)
    リアル(日常)での使い道(SNS等に特化してる※銭投げ等)もあるしね

    将来的には全ての日本人が「モナーコイン」のウォレットを持つ事になるだろうね
    特に学生の間ではスマホ並みに必須アイテムになるだろう
    そこでお金のやり取り(貸したり渡しあったり奢ったり)するようになるのは間違いない
    既に「モナーコイン」によるその下地(文化)は出来上がってるからな

    近い将来TwitterやLine等のSNSでも流行るだろうね、アイコンも可愛いから女性からも大人気になる
    no title


    そして何と言っても「日本国産通貨」という”安心感と愛着感”のある仮想通貨

    「モナ―」というキャラクターも日本人なら誰もが見た事があり、顔文字で使った事のある
    2004年に「恋のマイアヒ」で社会現象(累計ダウンロード数500万)を巻き起こした、国民的キャラクター

    もしかしたらガラパゴス日本では「モナーコイン」は「ビットコイン」と入れ替わる可能性すらあるかも知れない
    実際「ビットコイン」を保有してるのなんて殆ど日本人なんだし
    だとしたら「モナーコイン」は今後1000倍に膨れ上がるモンスター仮想通貨に化けるという事もある訳だ

    仮想通貨の未来がどうなるかなんて誰にも分からないからな、十分あり得るのよ
    少なくとも日本において「モナーコイン」は、それだけの”ポテンシャル”のある唯一無二の仮想通貨だよ

    【【すごい】日本国産通貨の「モナコイン」は今後1000倍になる可能性もある唯一の仮想通貨 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/12/07(木) 14:19:21.87 ID:Z2o//FeB0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

    ビットコインの時価総額が、世界中に存在する全ての法廷通貨のランキングに入れても 6位にランクインすることが判明しました。

    上記の画像は国際決済銀行( Bank of International Settlements )が調査し、発表したものです。
    時価総額が大きいものから順番に、アメリカドル・ユーロ・元・日本円・ルピーの次にビットコインが入ってきています。
    ちなみにこの調査時のビットコインの時価総額は 1800億ドル(約 19兆円)でしたが、現在はさらに価格を上げて時価総額は 21兆円を超えています。
    早ければ今年中には、ルピーの時価総額を超えていくでしょう。

    さて、ここまで高騰を続けているビットコインが、「世界一の通貨」つまり、「ドルの代わりになる(基軸通貨になる)」には、どれほど価格を上昇させる必要があるのでしょうか?
    順番に解説をしていきます。
    今回の調査を行なった国際決済銀行によると、ビットコイン価格が「 15,000ドル(約 160万円)」にまで上昇したときルピーを超えて、世界第 5位の通貨になると考えられています。
    また、72,300 ドル(約 795万円)を超えた段階でユーロを超え、世界第 2位の通貨へと躍り出ると予測されています。
    ちなみに、ビットコインの時価総額が日本円の時価総額を超えるのは 51,200ドル(約 560万円)を超えたあたりですね。
    そして、アメリカドルをビットコインが超えるには 85,160ドル(約 936万円)の価格を越えれば、
    「ビットコインは世界一の通貨」として基軸通貨として運用され出すでしょう。
    ビットコイン価格予測は 1BTC=1,800万円と予測している投資機関もあるくらいですから、可能性は十分にあります。

    ビットコインの時価総額が全法定通貨の中でも第6位にランクイン
    https://bittimes.net/news/4161.html
    no title

    【仮想通貨ビットコインの時価総額が全通貨中6位に浮上(※日本円は4位)。もう通貨として認めようぜ? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/12/03(日) 09:23:22.36 ID:fjJvploc0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

    11月29日、仮想通貨「ビットコイン」の価格が初めて1コイン=1万ドル(およそ111万円)を超えたという報道がありました。
    国産の仮想通貨として「モナコイン(monacoin)」などの知名度も上がっており、ASCII.jpではマイニングに関する記事が注目を集めています。

     ところで、一般的に「仮想通貨」はどの程度の認知度があるのでしょうか。
    マーケティングリサーチ会社のマーシュは全国20代~50代男女を対象とした「お金と仮想通貨に関するアンケート調査」を実施。
    結果を11月30日に公開しています。調査日は9月29日~10月2日。

     仮想通貨をどの程度知っているかをたずねたところ、「詳しく知っている」と答えた人は8.0%。「なんとなく知っている」は40.0%、
    「言葉だけ聞いたことがある」は35.5%で、仮想通貨という言葉だけの認知者も含めると、8割を超える結果となっています。


    「仮想通貨」の認知
     今後、仮想通貨を保有したり使用することに興味があるか聞いたところ、「興味がある」は9.6%、「やや興味がある」が23.2%で、興味ありとの回答が32.8%を占めました。
    反対に、「あまり興味がない」は16.1%、「興味がない」は29.4%で、興味なしとの回答は45.5%で、興味ありをやや上回ります。
    また、「すでに持っている・使っている」と答えた人は1.6%でした。


    仮想通貨の保有・使用は「興味なし」が「興味あり」より優勢
     仮想通貨という言葉から連想する言葉を、モノの名前、イメージ、印象、感情など種類にこだわらず1つだけ回答してもらった結果、
    もっとも多かった回答は「ビットコイン」で、全体のおよそ4割です。

     また、「危険」「不安定」「怪しい」「怖い」「詐欺」といった、ネガティブなイメージのワードを上げた回答者が全体のおよそ3割を占めており、
    「便利」「未来的」「革命」といった比較的ポジティブなワードを挙げた回答者はごくわずかで3%にも満たなかったそう。

     少数の回答としては、「仮のお金」「電子マネー」「投機」「ネット」「ゲーム」「見えない価値」「価格変動」といったワードが挙げられています。

    仮想通貨 好意的な意見わずか「危険」「怖い」など
    http://ascii.jp/elem/000/001/596/1596173/
    no title

    【仮想通貨のイメージ「危険」「不安定」「怪しい」「怖い」「詐欺」が多数を占める 】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/12/06(水) 13:59:47.85 ID:CAP_USER
    インターネット上の仮想通貨ビットコインが過去最高値となる1万2000ドルを上回った。情報サイトのコインデスクによると、ドル建ての価格は日本時間6日11時30分時点で1ビットコイン=1万2000ドル前後と、前日12時時点(1万1500…
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HJU_W7A201C1000000/

    【【仮想通貨】ビットコインが1万2000ドル上回る 最高値更新 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/12/06(水) 05:20:12.29 ID:gLIGuUgOM
    厳密には150万あるけど50万は生活費として残して
    この100万で勝負に出たい✊😠👊

    新卒3ヶ月で会社辞めてワイには普通の会社勤めは無理だと分かった😀

    【25歳の日雇いフリーターなんだけど、100万の貯金で株とか仮想通貨やろうか迷う…🤔 】の続きを読む

    このページのトップヘ