年収・お給料速報ロゴ

年収・お給料・仮想通貨速報

年収やお給料、仮想通貨会社の動向などの2ch情報をまとめたサイトです。

    2017年12月

    1: ニライカナイφ ★ 2017/06/22(木) 17:10:19.51 ID:CAP_USER9
    “WANTED(おたずねもの)”を探して野を駆け巡り、持っていた銃で獲物を仕留めるスナイパー、あなたも男の子であれば一度は『賞金稼ぎ』という仕事に憧れたことがあるはずです。

    しかしそんなのは映画やゲームの中でのお話、とても現実世界ではありえないように思えます。
    ・・・いえ、実はそんなことはありません。
    驚くことに『賞金稼ぎ』という仕事は現代日本にも存在します。
    しかも普段は都会で働くサラリーマンのあなたでも、週末だけで月に数万円の副収入を稼ぐことも可能なのだそうです。

    ■月に10数万円稼ぐ害獣ハンターも

    現代日本における“WANTED”とは、人間社会で悪さをする野生動物たち。
    例えば、近年凶暴化が目立つクマや、農作物を食い荒らすイノシシ、林業に大被害を与えるシカ、ゴルフ場で貴金属を盗んでいくカラス、ごみ箱を開けて無茶苦茶にするアライグマなどの、世に言う害獣たちのことで、自治体は税金を使って駆除を実施しています。

    その駆除は狩猟の免許を持った『ハンター』たちが行っており、駆除に従事したハンターは仕留めた動物に応じて1匹あたり1万円から数千円の報奨金を受け取る仕組みになっています。ベテランハンターの中には月に十数万円もの報奨金を受け取る人もいるのだそうです。
    もちろん、獲物を仕留めるテクニックや知識は一朝一夕でなるものではありません。

    遠くにいるターゲットを一発で仕留めるスナイパーの腕も、獲物に気づかれないように罠を仕掛ける腕も、20年、30年の修業が必要なのだとか。
    実情がそれなのでは“賞金稼ぎ“は金持ちの道楽か老後の楽しみでしかないように思えます。

    ■カルガモにヒヨドリ エアライフルで捕獲できるおいしいジビエ

    しかしハンターの世界には、所持許可を取るのが比較的簡単で維持費も安く、さらに初心者であってもベテランスナイパー並みの射撃が行える『エアライフル』と呼ばれる銃が存在するのだといいます。
    このエアライフルであれば、週末に一人でぶらりと野山を歩き、ターゲットを見つけたらスコープ越しに長距離スナイピングで報奨金をGET、さらに捕獲した動物によっては『ジビエ』として美味しく食べることもできます。

    エアライフルで仕留める“WANTED”には、稲を食害するカルガモや、かんきつ類を荒らすヒヨドリなどがおり、これらは食べても非常に美味しい鳥です。
    ちなみに、あのカラスでさえも、料理方法と味付けを工夫すれば臭みもなくおいしく食べられるというから驚きです。

    『これから始める人のためのエアライフル猟の教科書』(東雲輝之、佐藤一博著、秀和システム刊)は、エアライフルを使ったハンティングでの免許の取り方から、銃の選び方、銃の撃ち方、ターゲットの見分け方、さらには獲物の捌き方から調理法まで解説している一冊です。
    これまでどこか遠い存在であった「狩猟」の世界も、エアライフル猟であれば忙しい生活の合間に始めることが可能です。
    なたもエアライフルを背負い、週末は“賞金稼ぎ”、はじめてみませんか?

    https://www.sinkan.jp/news/7813?page=1

    【【話題】『賞金稼ぎ』で副収入 サラリーマンでもできる週末ハンティング】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団 ★ 2017/12/29(金) 10:20:29.76 ID:CAP_USER9
    サンフランシスコのベイエリアで暮らしていると、年収が1000万円を超えても貧乏と感じてしまうようだ。

    Twitterの従業員が、匿名を条件にThe Guardianの取材に応じた。
    40代前半、サンフランシスコ在住のこの男性は、年収16万ドル(約1800万円)。だが、かろうじて暮らしていけるレベルだと語った。

    翌月まで「食いつなぐ」ために借金をしたこともある。

    「ソフトウェア・エンジニアになったのに、家計に苦労することになるとは」。
    そう語る男性は、このエリアで家族と暮らしていくためには自分の収入は「かなり低い」と考えている。

    家計のもっとも大きな支出は家賃。毎月3000ドル(約34万円)かかる。
    妻と2人の子ども。場所を考えるとこの家賃でも「ものすごく安い」と彼は言う。

    サンフランシスコのベイエリアは、アメリカでもっとも人気が高いエリア。
    不動産サイト「Trulia」によると、家賃は平均月4200ドル(約48万円)。

    Google、Uber、Airbnb、Twitterなどに勤める中堅以上のエンジニアは、
    給料の40%〜50%を勤務先の近くに住居を借りるために使っているという研究結果もある。

    サンフランシスコの人口のおよそ30%を占めるミレニアル世代が家賃を高騰させている。
    節約のために大勢のルームメイトと一緒に暮らしている者も多く、住宅市場の競争を加速させている。

    同エリアでフルタイムで働く18歳〜34歳の人々の平均収入は、2013年に5万9000ドル(約671万円)だったと米国勢調査局のデータが伝えている。
    https://www.businessinsider.jp/post-1135

    【【話題】 サンフランシスコでは年収1800万円でも 「かろうじて食いつないでいけるレベル」の生活 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2017/12/29(金) 07:54:13.18 ID:IqhNUVgi0● BE:645596193-2BP(2000)

     ビットコインの価格が激しく乱高下している。今月に入ってから約80%も上昇し、18日の先物市場で一時、1ビットコイン=2万650ドル(約234万円)の過去最高値をつけた。かと思えば、その直後に急落。22日には一時、1万1000ドル(約125万円)を割った。

     下落率は29%に達し、リーマン・ショックなどほかの市場の歴史的な急落記録も超えた。

    「海外では高騰を狙い、借金をしてまでビットコインを購入しようとする動きが広がっています。そこを狙ってヘッジファンドが売り浴びせた可能性がある。“バブル崩壊”もささやかれています」(市場関係者)

     個人投資家などの押し目買いで24日には1万5000ドル台に戻したが、それでも1週間前と比べて3割程度安く、神経質な値動きが続いている。これからビットコインに手を出すか迷っている人も多そうだ。まだ値上がりするのか、それとも真っ逆さまに暴落するのか。

    「ビットコインの歴史は浅く、誰にも“適正価格”が分かりません。
    ただ、ハーバード大の研究者デニス・ポルト氏は“2021年には1ビットコイン=10万ドル(約1133万円)になってもおかしくない”と主張しています。
    年初から一時的に20倍ほど値上がりした今年の動きを踏まえると、まだ上昇余地がありそうです。
    私は2万ドル台突破は早くて来年とみていましたが、ビットコインは予想を上回る勢いで急騰しました。この勢いが続けば、1年後、5万ドル(約566万円)を突破しても不思議ではありません」(ビットコインに詳しいジャーナリストの森山健氏)

     もっとも今後、ビットコイン価格が2000ドル(約23万円)を下回るレベルまで落ち込むという予測もある。
    実際、15年1月までの1年2カ月でビットコインは86%も急落。最近は北朝鮮が仮想通貨取引所をサイバー攻撃の標的にしているとも伝えられる。ビットコインには常に脅威がつきまとうようだ。

    「先日、米国でビットコインの先物取引が始まりましたが、まだ金融商品と呼んでいいかどうかも分からないシロモノです。ギャンブルと同様に小遣いの範囲内で楽しむくらいがちょうどいいかもしれません」(森山健氏)
     
    今、10万円分のビットコインを購入し、来年にビットコインが5万ドル台に上昇すれば手持ち資金は30万円以上に膨らむ。最初から投機と割り切っていれば、暴落してもショックは最小限に抑えられそうだ。

    配信2017年12月27日 10時26分
    ライブドアニュース(日刊ゲンダイ)
    http://news.livedoor.com/article/detail/14085360/

    【靴磨きの少年がビットコインの話をするのを聞いたわ。 】の続きを読む

    1: 承認済み名無しさん 2017/12/28(木) 12:59:04.24
    [翻訳]米サイトがNEMは2020年に2万5000円に達すると予測 
    https://www.nemnemusic.com/ 


    NEMは2018年も今年同様、大きく価値を伸ばすでしょう。

     

    大きな要因はやはり、「WeChatウォレットとの提携です。WeChatは世界中に数10億人規模のユーザーがいます。WeChatの規模や宣伝効果などを考えると、NEMに興味をもつユーザーは多く現れ、NEMの時価総額も上昇していくでしょう。

     

    また、ちょうどXRP(リップル)ADA(カルダーノ)が「価値上昇率が高いのにまだ比較的安い通貨」であることから注目を集めているのとおなじように、NEMも注目を集めていき、2018年の初めの週には113円を超えているのではないでしょうか。

     

    その後も、「カタパルト」などのリリースが控えていることや、先日中国の一大取引所「OKEx,」に上場したこともあり、NEMの価格は上昇を続けていくでしょう。

     

    NEMの持つ性能や可能性を考えれば下記の金額は驚くものではありません。

    2018年

     

    1月  $2.28(258円)

    2月  $6.81(770円)

    3月  $7.40(837円)

    4月  $12.4(1403円)

    5月  $15.2(1720円)

    6月  $18.3(2070円)

    7月  $20.3(2297円)

    8月  $25.3(2862円)

    9月  $31.6(3575円)

    10月 $34.7(3926円) 

    11月 $38.2(4322円)

    12月 $45.0(5092円)

    、、、わぉおおおお(´・ω・`)ww

    【仮想通貨XEMが100円→10000円??!?! 】の続きを読む

    1: 承認済み名無しさん 2017/12/28(木) 04:28:03.62 ID:lMb9jIMA
    今夜12時、バイナンスでパンプ、いわゆる仕手が行われる
    主催しているのは、外人主催のdiscordコミュ

    https://discord.gg/Ba7CXr

    今わかってるのが、
    ・バイナンス銘柄BTC建
    ・日本時間午前0時ちょうどに#pump-signalにて銘柄発表
    ・メンバーは1万数千人
    ・これまでも何度も仕手を行なっているグループ

    このイベントの顛末を見守るスレです


    果たして、仕手は養分に利益を与えるのか、はたまた発表時点で既に暴騰の仕込みを終えて、スタートと同時に浴びせ売るのか

    暴落の底で拾ってからのバウンドの旨味はあるのか
    このスレで利益をつかめるヤツはいるのか、はたまた高値掴みで無事死亡するのか

    参加するも見守るも、自己責任にてお願いします

    バイナンスは下記より
    https://www.binance.com/

    【今夜12時にバイナンスで行われる、外人コミュによる仕手を見守る】の続きを読む

    このページのトップヘ