年収・お給料速報ロゴ

年収・お給料・仮想通貨速報

年収やお給料、仮想通貨会社の動向などの2ch情報をまとめたサイトです。

    2014年07月

    1: お金が気になる名無し 投稿日:2014/07/06(日) 21:58:34.67
    休日の時間の使い方は? 年収高い人ほど運動・勉強に費やす
    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/140706/ecd1407061810002-n1.htm
    no title

    no title


    始業時間、朝イチの仕事、打ち合わせ、スキマ時間、休日の過ごし方……。時間の使い方に関する年収別の徹底調査で「稼ぐ人」と「残念な人」との決定的な違いが見えてきた。
     
    調査概要/楽天リサーチの協力を得て、インターネットを通じて1000人のビジネスマンより回答を得た。調査期間は2012年11月22~26日。

    疲れをとろうとダラダラしていないか
    休日の過ごし方と年収には、どのような関係があるのか。

    まず休日の生活リズムを見ていこう。

    「平日と同じ時間に起床する」「平日と同じ時間に就寝する」と答えた人が最少だったのは、どちらも年収800万円台。

    800万円台の多くを占める中間管理職は、オーバーワーク気味。
    日頃の睡眠不足を補うために休日は朝寝坊し、夜は寝つけずに夜更かししてしまうのかもしれない。
     
    休日の計画性についても差がついた。
    「ダラダラ過ごすことが多い」と答えたのは、
    年収500万円台が27.0%、
    800万円台が22.5%、
    2000万円以上が19.5%で、
    年収が低いほど目的なく過ごす傾向がある。 

    休日くらい息を抜いてゆっくりしたいという気持ちはわかるが、本田氏はそうした過ごし方に否定的だ。 

     「スポーツ界では、試合後も完全休養するのではなく、ある程度のトレーニングをしたほうが疲労の回復が早く、コンディションも向上するといわれています。この方法は“アクティブレスト”と呼ばれていますが、ビジネスも同じ。
    ダラダラするよりアクティブに過ごしたほうが、いい休息になって月曜日のコンディションも上がります」
     
    では、休日に具体的に何をしているのか。

    「まとまった運動時間を確保している」と回答した人は年収が高い人ほど多く、
    年収2000万円以上で32.7%だった。

    「勉強時間を確保している」と答えた人も同様に年収が高いほど多く、
    2000万円以上が18.0%(図15)。

    年収が高い人ほど休日も、運動に勉強にとフルに活動しているようだ。
    休日に仕事をする人もいる。

    年収が高いほど仕事をする傾向が強く、「オフでも仕事をしていることが多い」と答えた人は2000万円以上で24.0%に達し、500万円台12.9%の約2倍となった(図16)。

     オンとオフはきっちり分けるべきか
     一方、「オフは休息やリフレッシュに使い、仕事を持ち込まない」と回答した人は年収800万円台がもっとも多く、64.8%だった(図17)。

    なぜ800万円台はオンとオフを分けたがるのか。
    その理由を本田氏は次のように推測する。
     「仕事が楽しければ、あえてオンとオフを区別する必要はないはずです。それにもかかわらずオンとオフにこだわるのは、おそらく仕事が嫌いだからでしょう。
    平日は仕事で自分を犠牲にしている感覚が強く、そのぶん休日に自分を取り戻そうとしているのです。日曜の夜の過ごし方はどうだろうか。
    「翌日からの1週間の仕事のダンドリを考える」と回答した人は、
    年収2000万円以上で37.5%、
    800万円台で33.9%、
    500万円台が31.4%だった。

    年収が高い人ほど日曜の夜から意識が仕事モードに切り替わっていることがわかる。

    逆に年収が低い人は仕事へのモチベーションが低い。「翌日出社したくないと思うことがよくある」と回答した 
    年収500万円台は38.1%で、他の年収層を上回った。

    この結果を、日曜夜のテレビ視聴と併せて考えると面白い。
    2000万円以上は33.0%の人がテレビを観ず、観るとしてもNHKの番組が多い。

    一方、500万円台は「サザエさん」を好んで視聴している(図20)。

    日曜の夜から翌週のことを考えて憂鬱になる症状を“サザエさん症候群”と呼ぶが、500万円台のモチベーションの低さを考えると、まさにぴったりなネーミングではないだろうか。

    【【驚愕】高年収の休日の時間の使い方wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ